2007年05月09日

弟トロの伊豆大島旅行記・3

1 「気を取り直して、まずは三原山ハイキングをしますのニャ!
  大島と言えば三原山なのニャ!」
大島10.jpg

2 「あのず〜っと向こうに見えるのが三原山ニャ。
  遠いけど、低い山だから楽勝なのニャ!」
大島11.jpg

3 「誰もいにゃい長〜い道を独り占めって、気持ちいいニャ〜」
大島12.jpg

4 「この辺からちょっと上り坂になるかニャ?」
大島13.jpg



おまけ・・・・メイキングオブ・「弟トロの伊豆大島旅行記・3」
私たちが着いたのは午後2時を過ぎていたので、
他にはほとんど人がいませんでした。
矢印の辺りが、頂上の展望台です。この辺では、まだまだ余裕ですね。
この後大変なことになるとは思いもせずに・・・・(笑)
大島14.jpg
posted by ひろる at 19:59| Comment(8) | TrackBack(0) | トロとおでかけ2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
三原山、噴火があった所ですね。今はどんな風なんでしょう。
なだらかに見えるけど、かなり歩きそう。。弟ちゃん、暑かったんじゃない?
Posted by ろく at 2007年05月09日 20:58
今は、火口にも草が生えてきてますよ。
山道も舗装されていて、火口を見学できるようになっていました。
距離は結構ありましたね〜。
私たちはそろそろ日が陰ってくる時間に行ったので、
思ったほどは暑くなかったです。
Posted by ひろる〜ろくさん at 2007年05月09日 22:22
わぁ〜、遠い!遠いよぉ〜〜!
私なら、麓まで車で連れてってもらわなきゃ絶対登りません(笑)!
長〜い一本道を独占してる弟ちゃん、にゃかにゃか凛々しいですニャ。
そして、この後の地獄・・・弟ちゃんの本領発揮・・・
想像がつくような、想像を絶する何かが待ってるような(笑)

旅行記の時の「メイキングオブ〜」、私大好きなんですよ〜♪
弟ちゃんを撮るひろるさんを撮るダンニャ様、を撮りたいっっ!
Posted by みなこん at 2007年05月09日 23:45
3コマ目の
>「誰もいにゃい長〜い道を独り占めって、気持ちいいニャ〜」
に激しく賛同です!
近所の道でも、早朝で車も通らないような時は何か得した気分になります。
こういう広〜い景色の中の道だと尚更でしょうね〜。
弟くんもとっても気持ちよさそうに見えます♪

しかしそれにしても展望台、遠すぎ!(笑)
地獄具合がとっても楽しみです(こらこら^^;
Posted by ぽぽろんろん at 2007年05月10日 10:19
こんにちは、ひろるさん。
おぉ!!やっぱり大島!!外へ出ると大自然パノラマきれいだね〜!!!ハイキングのやりがいありだわ!!サイクリングも楽しそうかも。
誰もいないんじゃ撮影しまくれるわね!!
そのつづき…どうなる事やらとっても楽しみだわ!
Posted by 白うさ at 2007年05月10日 13:03
私もねぇ、これでもギリギリの所までは車で行ったんですよ。
この辺りは、車は通れないけど人間のために舗装したんでしょうねぇ。
弟の本領発揮、多分みなさんが想像してるようなことだと思います・・・。

ダンニャが私を撮っているとき、たまにダンニャの影も写っちゃってたりします(笑)
私の写真、みんなトロを撮ろうとしてるところなんですよね。
そんな写真、親に見せられないし・・・。
(何でこんな物持って行ったの?って言われそう)
Posted by ひろる〜みなこんさん at 2007年05月10日 20:32
子供の頃、早朝友達と虫を獲りに行ったときに
あまりにも道路がシーンとしていたので
みんなで道路に寝転がってみたことがあります(笑)
この道でも、何でもやり放題でしたよ〜。

実際に歩いてみると、それほど遠くはなかったような気がします。
「距離」よりも「坂」だったかな、地獄は・・・
(;-_-)
Posted by ひろる〜ぽぽろんろんさん at 2007年05月10日 20:35
白うささん、こんばんは。
ホント、手付かずの自然が残っていて、
しかも鳥の鳴き声が響いていて、ゆっくり散歩するには最適よぉ〜。
サイクリングも人気らしくて、レンタサイクルで走ってる人がいっぱいいたよ。
でも大島って坂が多いから、私はあまりやりたくないかも・・・。
Posted by ひろる〜白うささん at 2007年05月10日 20:38

この記事へのトラックバック