2011年02月11日

長兄ちゃんの災難 3

1 『こ、これは!まるで役が乗り移ったみたいだわ!』
  『恐ろしい子・・・!』

  「にゃ〜、マヤちゃんはホントに恐ろしい子だニャ〜。
  この表情、ただ者ではないのニャ。特にこの3コマ目の・・・」
11−2−11.jpg

2 「にゃー弟〜、早くページめくってニャ〜」
  「あっ、はいニャ!」
11−2−11−2.jpg

3 「まったく弟は、本読むの遅いんだからニャ〜。
  あっ、ちょっと手がジャマだから、どけてニャ!」
  「・・・・・・はいニャ・・・・・・」
11−2−11−3.jpg

4 「お兄ちゃんのおかげで、お部屋がアタック・ネオのいい香りだよニャ!
  それに、お兄ちゃんがこうしてぶら下がってるから
  お部屋が乾燥しないで済んでるのニャ!
  感謝してくれなきゃ困るニャ〜」

  後ろでずっとブチブチ言われて、読書に入り込めない弟であった・・・。
11−2−11−4.jpg

右ページめくってますが、その辺はスルーで(笑)
posted by ひろる at 23:16| Comment(4) | TrackBack(0) | トロマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする