2006年12月14日

木曜サスペンス・私立探偵タマ江

1 物語はクライマックス。
  私立探偵・タマ江が家で食事の支度をしていると、
  いつの間にか忍び込んで来た人影が、タマ江の背後に・・・・!
  「どきどき・・・・!」
  「ハラハラ・・・・!」
サスペンス 1.jpg

2 「ピンポーン。猫新聞の集金で〜す」
  「にゃっ、いいところなのにニャ〜。弟、どうなるのかちゃんと見ててニャ!」
  「わかったニャ!早くお金払って来たほうがいいニャ!」
サスペンス 2.jpg

3 『あっ、あなたは・・・・!あなたが犯人だったのね!?』
  『知られたからには、お前を生かしちゃおけないのさ!』
  ガラガラ!ガチャン!ドタドタ!もみ合うタマ江と真犯人!
  『きゃ〜助けて〜!』
サスペンス 3.jpg

4 『ちゃ〜ちゃらっちゃ〜♪タマ江は今日も行く〜♪タマ江は犯人を許さない〜♪』
  「にゃっ、もうエンディングテーマなのニャ!お金払ってる間に終っちゃったのニャ。
  弟、あれからどうなったのニャ?」
  「大変だったのニャ!タマ江が作ったご飯を、タマ江と犯人がもみ合って
  グチャグチャにしちゃったのニャ!ご飯はシチューだったのニャ!」
  「にゃ・・・・見るポイントが違うニャ・・・・」
サスペンス 4.jpg
posted by ひろる at 22:34| Comment(20) | TrackBack(0) | トロマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする