2006年08月11日

秘儀・肉球拳!

1 ドドドドドドド・・・・。
  「急ぐのニャ〜!一刻を争うのニャ〜!」
b6888c283796c406ec344c1257bd58db.jpg

2 ドタドタドタ。
  「お兄ちゃん、お帰り〜。にゃっ、そんにゃに急いでどうしたのニャ?」
7b05317628d97a826f6aaea67124bad6.jpg

3 ビュッ!「せいやっニャ!」
  「にゃっ、今何をやったのニャ?早すぎて見えなかったのニャ!」  
  「気をためて、このメロンにぶつけたのニャ!」
e1930f476659a7698f06a8993dcd0beb.jpg

4 パラリ・・・・。
  「にゃ〜、お兄ちゃんすごいニャ!これがあの伝説の、肉球拳なのニャ!?」
  「良かったのニャ・・・・。メロンは熟れ過ぎていなかったのニャ!」
  (お昼休みに、携帯でこのブログの昨日の記事にいただいたコメントを見て、
  メロンが熟れ過ぎなんじゃないかと心配になり、
  ダッシュで帰って来た長兄ちゃんでした)
0448edc8c5371d3d22e78ab616c8d621.jpg

*ひとくちメモ・パンチ「肉球拳」・・・・日本古来に伝わる、伝説のひみつ拳法。
人を攻撃するのが目的ではなく、拳を向ける対象はお野菜や果物に限られる。
お料理にとっても便利。長兄ちゃんは、有段者らしい。
posted by ひろる at 20:57| Comment(14) | 強いぞ肉球拳! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする